東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

2015.07.22 よりよい手指衛生の促進の効能と影響

おはようございます。

本日も高圧蒸気滅菌器試運転結果よりご報告いたします。

物理的インジケータは滅菌完了。同封しております、ヘリックスおよびボウィーディックテストともに合格しております。

f:id:tokyo-microscope:20150722091939p:plain

本日は9回滅菌器が稼働しております。

f:id:tokyo-microscope:20150722182537p:plain

f:id:tokyo-microscope:20150722182547p:plain

同封しております、ヘリックスも全て合格しております。

f:id:tokyo-microscope:20150722182039p:plain

本日は8名の患者様が来院されました。

f:id:tokyo-microscope:20150722181345p:plain

患者様ごとに包装された器具内部に同封しております、クラス6のインジケータとヘリックステストの結果です。全て合格しております。

10時間後、生物学的インジケータ結果です。

f:id:tokyo-microscope:20150723132732p:plain

本日は明日のインプラント手術のため、外科器具を滅菌しておりますので、生物学的インジケータが外科器具の滅菌回数分だけございます。外科器具は他の診療中用器具とは一緒にせず、外科器具単独で滅菌しております。

コントロールはPositive、滅菌したものはNegativeを示しており、本日も滅菌保証がなされております。

 

物理的インジケータ、化学的インジケータ、生物学的インジケータの3つの合格をもちまして、本日も滅菌保証がなされております。

 

本日も安全な診療をする事ができました。

今日のトピックス

よりよい手指衛生の促進の効能と影響

よい手指衛生が医療に関連した感染に明らかな影響を与えることについての科学的根拠がないことが、推奨の手指衛生の適切な遵守を阻む壁となっている可能性があります。適切な手指衛生を行わないことは医療に関連した感染と多剤耐性病原体の拡大の主要な原因とみられており、アウトブレイクの重要な要因として認識されています。

9病院においておこなわれた手指衛生が医療に関連した感染のリスクへの影響を調査した研究では、大半において手指衛生の実践の改善と感染率の低下の間に一時的な相関が見られました。ジュネーブ大学における手指衛生を促進するための長期的全病棟対象のプログラムの有効性も報告されています。こうした研究は、医療に関連した感染に体する手指衛生の効果のみを評価するためのものではありませんでしたが、研究結果は手指衛生を改善することで、病原微生物伝播リスクが低下することを証明しています、交差伝播リスクに体する手指衛生促進の効果も、学校や保育所、その他地域社会環境において行われた調査で報告されています。

 

ご参考まで。

イリタニオフィス滅菌管理研究会

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438