東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

2015.06.22 手指の衛生と医療に関連した病原体の伝播の関係

おはようございます。

本日もEN1306スタンダードオートクレーブリサ試運転結果よりご報告いたします。

物理的インジケータは滅菌完了。化学的インジケータであります、蒸気浸透性試験ヘリックスおよび、管腔器材蒸気浸透性試験ヘリックス、ともに合格しております。

f:id:tokyo-microscope:20150622084514p:plain

本日は8回滅菌器が稼働しております。

f:id:tokyo-microscope:20150622155504p:plain

f:id:tokyo-microscope:20150622181119p:plain

同封しております、ヘリックスも全て合格しております。

f:id:tokyo-microscope:20150622181304p:plain

本日は5名の患者様が来院されました。

f:id:tokyo-microscope:20150622165456p:plain

10時間後、生物学的インジケータ結果です。

コントロールはPositive、滅菌したものはNegativeを示しており、本日も滅菌保証がなされております。

f:id:tokyo-microscope:20150623124726p:plain

物理的インジケータ、化学的インジケータ、生物学的インジケータの3つの合格をもちまして、本日も滅菌保証がなされております。

 

本日も安全な診療ができました。

今日のトピックス

手指の衛生と医療に関連した病原体の伝播の関係

手指の消毒は、医療関連の感染発生率を減少させます。歴史的な試験としては1847年にウィーン総合病院の第一産科クリニックで分娩した産婦の死亡率が、病院スタッフが手指消毒薬で手の消毒を行った時のほうが、普通石鹸と水で洗っていた時よりもずっと低いことを示した報告があります。

1960年代になり、国立公衆衛生研究所と公衆衛生局長官事務局の公園する前向き対照臨床試験による研究では、黄色ブドウ球菌の定着のある乳児を扱っていた後にも関わらず手を洗わない看護師によってケアされた乳児は、ヘキサクロロフィンを使用して手の洗浄を行った看護師にケアされた乳児に比べ、より頻繁に、またより速い速度で黄色ブドウ球菌が伝播された事が示されました。この試験は、患者との接触間に手指消毒薬で手を洗う事は、手を洗わない場合と比較すると、医療関連病原体の伝播を減少させることを証明しました。

普通石鹸と水による手洗いと、何らかの形での手指消毒とについて、医療に関連した感染に及ぼす効果の比較研究が行われましたが、消毒薬を用いた手洗いが行われた場合のほうが、医療に関連した感染率は低かったのです。別の研究では、あるICUにおける消毒薬を用いた手洗いはより低い医療に関連した感染率と関係づけられましたが、他の部署では関連づけられませんでした。

医療に関連した感染率は、クロルヘキシジンを含む界面活性剤による消毒薬を用いた手洗いが行われた後のほうが、普通石鹸による手洗いや、アルコールベースの手指消毒薬の使用の場合よりも低かったです。しかし、両方の方法が併用されている部署では、アルコール手指消毒薬が使われた量は非常に少なく、またポリシーの遵守はクロルヘキシジンが使える時の方が高かったです、そのため、いずれの要因が感染率を低くする要因であったかを判断することは困難でした。また、別の研究では、医療関連のMRSAの伝播も、衛生的手洗い用の抗菌石鹸が変更されたことにより減少したと評価しています。

 

ご参考まで。

 

イリタニオフィス滅菌管理研究会

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438