東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

2015.04.08 蒸気滅菌における滅菌バリデーションおよび日常管理 【滅菌剤の特性】

おはようございます。

物理的インジケータは滅菌完了。化学的インジケータ、ボウィーディックテスト、ヘリックステストともに合格しております。

f:id:tokyo-microscope:20150408091739p:plain

 

本日は8回滅菌器が稼働しております。f:id:tokyo-microscope:20150408174516p:plain

f:id:tokyo-microscope:20150408182038p:plain

同封しております、ヘリックスも全て合格しております。f:id:tokyo-microscope:20150408182521p:plain

本日は6名の患者様が来院されました。

患者様ごとに包装された器具内部に同封しております、クラス6のインジケータとヘリックステストの結果です。全て合格しております。

f:id:tokyo-microscope:20150408174520p:plain

10時間後、生物学的インジケータ結果です。比較対象となります、コントロールはPositive、滅菌したものはNegativeを示しております。

f:id:tokyo-microscope:20150409095313p:plain

 

物理的インジケータ、化学的インジケータ、生物学的インジケータの3つの合格を持ちまして、本日も滅菌が保証されております。

今日のトピックス

蒸気滅菌における滅菌バリデーションおよび日常管理

【滅菌剤の特性】

蒸気滅菌に使用する滅菌剤は、水を加熱して得られる蒸気である。蒸気はその源となる水あるいは発生設備及び移送配管などの影響により、様々な不純物が混入する可能性がある。

不純物の混入は滅菌物表面お汚れや腐食、滅菌不良の原因となる場合がある。

微生物への有効性

飽和蒸気滅菌において微生物学的に確立された温度と時間の組み合わせはISO高圧蒸気滅菌条件あるいは局方の高圧蒸気滅菌条件が達成される必要がある。その範囲外の低温度や短時間の条件で滅菌処理を行う場合は、微生物学的有効性について立証しなければならない。

滅菌への影響

①蒸気乾き度

乾き度は湿り蒸気中に含まれる乾き蒸気の重量比で表され、乾き度が低いほど水分を多く含む蒸気となる。(湿り蒸気とは、水を含む蒸気のことで、乾き蒸気とは水を全く含まない蒸気をいう。)乾き度の低い蒸気が滅菌チャンバー内へ導入されると滅菌物表面に水膜を作り、滅菌物の温度上昇を妨げ、滅菌不良の要因となる可能性がある。

乾き度の低い蒸気はまた、滅菌物の凹部に水滴を作りやすく、水滴は蒸発速度が遅く乾燥不良の原因ともなる。ISO-TS17665-2では、金属鋼製類に対して乾き度は95%以上、繊維質材料負担に対しては90%以上の蒸気の供給を推奨している。滅菌時内缶に導入される蒸気は、飽和蒸気が望ましい。

②非凝縮性気体

非凝縮性気体とは蒸気中に含まれる空気、二酸化炭素などの空気をいう。これらの気体は、蒸気を作る水に溶存しているため、水を蒸気とする時点で同時に発生し、滅菌器に送気される。非凝縮性気体が蒸気中に多く含まれると空気排除が不十分な状態と同様に、滅菌物と供給される蒸気の間に非凝縮性の気体の層を作り。熱の伝達が阻害されて滅菌物の温度が十分に上昇せず、滅菌不良になる可能性が高くなる。

③過熱蒸気

過熱蒸気とは、その圧量での蒸気の飽和温度以上の温度に上昇している状態のことをいう。滅菌器が過熱蒸気で満たされた場合、滅菌作が湿熱ではなく乾熱となるため飽和蒸気に比べて熱伝達率が劣るため滅菌効率が大きくて以下し、滅菌不良の原因となる。

④蒸気中の不純物管理

蒸気中に塩素や鉄分が含まれている場合には、金属材質によっては腐食がおこる可能性がある。pHの高い蒸気を使用した場合には化学的インジケーターの変色条件に影響を与えることが知られている。滅菌剤としての蒸気の管理項目と最大三校値はISO/TS17665-2に規定されている。これらを基に、滅菌蒸気の品質を管理することが望ましい。

 

ご参考までに。

 

イリタニオフィス滅菌管理研究会

 

 

 

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438