東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

2015.3.16 ウォッシャーディスインフェクターにおける洗浄 形状

おはようございます。本日も高圧蒸気滅菌器試運転結果よりご報告いたします。

物理的インジケータは滅菌完了。化学的インジケータであり、高圧蒸気滅菌器のPCDえあるボウィーディックテストおよび、管腔器材蒸気浸透性試験ヘリックスともに合格しております。 

f:id:tokyo-microscope:20150316125107p:plain

本日は5回滅菌器が稼働しております。

f:id:tokyo-microscope:20150316175733p:plain

f:id:tokyo-microscope:20150316183252p:plain

同封しております、ヘリックスも全て合格です。

f:id:tokyo-microscope:20150316183111p:plain

本日は5名の患者様が来院されました。インジケータの上が滅菌のサイクル番号、下が患者IDとなっております。患者様はいつでもどこからでもこのwebサイトを通して、自分に使用された器具がいつどのような工程で滅菌されたかを知る事ができます。

f:id:tokyo-microscope:20150316164413p:plain

10時間後の生物学的インジケータの結果です。比較対象となるコントロールはPositive、滅菌したものはNegativeを示しております。

f:id:tokyo-microscope:20150317152712p:plain

物理的インジケータ、化学的インジケータ、生物学的インジケータの全ての合格が揃いまして、本日も滅菌保証が成されております。

本日も安心して診療を受けて頂く事ができました。

 

本日のトピック

 ウォッシャーディスインフェクターにおける洗浄

形状特性

再使用医療機器は、その使用用途に応じて形状が多様であるため、ウォッシャーディスインフェクターの製造販売業者からの情報及び以下の留意点を考慮し、それぞれの形状に適合するラックの選択、積載形態および積載量を規定します。

①一般手術器械(例:止血鉗子、持針器など)

ボックスロックやネジなどにより交差部が形成されている器械は、交差部の遮蔽面積が最小となる角度に広げ、過積載による洗浄効果の減退を防止できる積載量に制限する。また、分解が可能な器械は分解し、コップやシャーレなど、水流を遮蔽する要素となる物品と同一バスケット上に配置することを避ける。

 

②大型の鈎類(例:肝臓鈎、腸圧定へらなど)

比較的大きな扁平構造を有する器械は、水流の遮蔽を防止するために互いに密着させないように配置する。

 

③内腔を有する器械(例:吸引嘴管)

細腔を有する器械は内腔部を貫流するノズルやポートに接続しなければならない。

 

④鏡視下手術器械

鏡視下手術器械は製造販売業者の指示に従って分解し、それぞれの形状に適合するポートに接続する。

 

⑤マイクロ手術器械

計量で微細構造を持つマイクロ器械は、WDの製造販売業者が推奨する固定具を使用し、水流による飛散によって機能が損なわれることを防止する。

 

⑥容器(トレイ、ベースン、コンテナなど)

外側と内側に水流が到達するよう適切に間隔を開けて配置する。また、水流を遮蔽する可能性があるため、他の洗浄物と混載しない。

 

ご参考までに。

 

イリタニオフィス滅菌管理研究会

 

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438