東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

2015.02.13 滅菌前の洗浄

おはようございます。

本日も高圧蒸気滅菌器試運転結果よりご報告いたします。

物理的インジケータは滅菌完了。同封しております脱気および蒸気浸透性試験ボウィーディックテスト、管腔器材蒸気浸透性試験ヘリックスともに合格しております。

f:id:tokyo-microscope:20150213101744p:plain

本日は4回滅菌器が稼働しております。

f:id:tokyo-microscope:20150213182922p:plain

物理的インジケータはただ単に決められた滅菌工程が行われた証明に過ぎません。

実際に蒸気が浸透して滅菌状態になっているかは各種の化学的インジケータによって証明されます。(ただし、これでもまだ滅菌を保証するものではありませんが)

同封しております、化学的インジケータヘリックスも毎回合格しております。

f:id:tokyo-microscope:20150213182933p:plain

本日は6名の患者様が来院されました。

ミラーやピンセットなどの基本診査を行う基本セットにはクラス6のインジケータを。タービンヘッドなど歯を削るドリル類には管腔器材の蒸気浸透性を試験するヘリックスを入れております。全て患者様ごとに包装しております。

f:id:tokyo-microscope:20150213182939p:plain

10時間後の生物学的インジケータの結果です。

コントロールはPositive。これは内部の細菌が生きているため細菌の活動によって、培地内が変化した事を意味します。滅菌したもはのNegativeを示しております。これは内部の細菌が完全に死滅している事を意味します。細菌の活動がないため、培地の色は変化しません。

f:id:tokyo-microscope:20150214092726p:plain

物理的インジケータ、化学的インジケータ、生物学的インジケータの3つがそろって初めて滅菌が保証されます。

 

本日も滅菌が保証されております。

 

本日のトピックス

滅菌前の洗浄

屋外でも、屋内でも塵や埃が付着していれば、そこに無数の微生物を含む生物住み着いています。健康的な生活を続けるには、カップ、グラス、シーツ、タオルなど日常品を清潔に保つ必要があります。床や窓も同じです。口にする食べ物もきちんと洗わないといけません。洗浄する事でバイオバーデンを大幅に減少し、病因となる微生物を抑える事ができるのです。

 

洗浄後も微生物は残っているかもしれませんが、栄養や水分は奪われているため、それ以上の増殖はできません。

 

次回は滅菌前に洗浄する理由についてもうすこし詳しくお話ししたいと思います。

 

イリタニオフィス滅菌管理研究会

 

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438