東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

2014.10.31(金) 全ての器具をプリオンモードで滅菌しています

おはようございます。今週も残す所本日1日となりました。

世の中の皆様は今日から3連休でしょうか?当医院は本日土曜日は診療しております。(ただし初診の受付けは土曜日は行っておりません)

 

10月31日試運転から滅菌状況の報告です。10時間後のバイオロジカルインジケータの培養結果を待ってUPしておりますので1日タイムラグがある事をご了承下さい。

 

先日「プリオンの滅菌」について書きましたが、当院では全てプリオンモード135度18分で滅菌しております。写真にありますでしょう?そうなのです。当医院の高圧蒸気滅菌器はヨーロッパ規格でして、プリオンモードが完備されているのです。

f:id:tokyo-microscope:20141101125128p:plain

試運転のボウィーディックテストおよびヘリックステストともに合格しております。

f:id:tokyo-microscope:20141031095943p:plain

 本日は6回滅菌器が稼働しております。

f:id:tokyo-microscope:20141031181924p:plain

f:id:tokyo-microscope:20141031181936p:plain

同封しておりますヘリックステストも全て合格しております。歯科では管腔器具を使用する事が多いため、試験紙はヘリックスを使用しております。ヘリックス試験は、管腔状器具の内部まで滅菌蒸気が行き渡ったかを確認するインジケータです。

f:id:tokyo-microscope:20141031181945p:plain

f:id:tokyo-microscope:20141031181916p:plain

本日は8名の患者様が来院されました。

当医院では患者様の目の前で器具を開封し、内部のインジケータの色を一緒に確認して頂いております。

 

朝の試運転の再に必ずバイオロジカルインジケータを同封しております。以下バイオロジカルインジケータの結果です。

器具包装内部のケミカルインジケータやヘリックスは、滅菌工程の確認にしかすぎず、滅菌を保証するものではありません。滅菌が保証されるのはバイオロジカルインジケータのみです。

f:id:tokyo-microscope:20141101124256p:plain

コントロールはNegative、滅菌されたものはPositiveで問題なく色が変わっております。正、本日はサイクル番号のミスがございました。インジケータには9605の番号が表記されていますが、印字は9600番になっています。こういった人的ミスも改善していかなければなりませんね。ガイドラインでは、文章化されていないものについてはやっていないのと同じとなっていますから...

 

器具の払い出しは簡易結果の4時間で確認し、リリースを許可しております。

 

本日も滅菌保証がなされております。

 

イリタニオフィス 滅菌管理研究会

 

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438