読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

滅菌保証 微生物を殺滅するプロセスのあり方 2014.08.27(水) 化学的インジケーターclass6 内部コントロールCI

滅菌保証 内部コントロール CI Class6

本日は8名の患者が来院しました。

f:id:tokyo-microscope:20140827173128p:plain

各患者に使用する器具の包装内部に挿入している化学的インジケーターclass6の判定結果とタービンヘッドのセットに入れているヘリックステストより、器具包装の内部まで滞りなく滅菌蒸気が行き渡っている事が確認されました。

 

一番上のインジケータは未滅菌のサンプルです。

 

全てのインジケータが赤色から緑色に変化しております。

器具包装内部まで滞りなく蒸気、湿熱、圧力がゆき渡っていることが事が確認されました。

 

本日のトピックス

微生物を殺滅するプロセスのあり方

熱で殺滅する2つの方法:凝固と酸化

方法によって、加熱による生物の死は2つに分けられます。卵を2つ用意し、1つをゆで卵、1つを目玉焼きにすればその両方の例えがはっきりします。

 

a.凝固(固まること)

水を張った鍋を火にかけます。そこに卵を割り入れ、何が起きるかを観察すると、水温が上がるにつれ卵が白くなっていくことがわかります。

次第に固まり始め、より固くなっていきますが、これが「凝固」であり、約52℃で始まります。この温度で、原形質のタンパク質の変性がはじまり、卵は死滅します。

人体に熱湯をかければ、同じことが体内の細胞内部のタンパク質でも生じます。もちろん、微生物にも同じことが起こります。

 

b.酸化(焼成)

もう1つの卵をフライパンで焼いてみます。卵が次第に白くなっていくのがわかるはずです。ここでも凝固がおきていますが、熱を加え続けると縁が黒くなり始め、しまいには焦げてしまいます(焼成)。火にかけたままにすると、卵は全部真っ黒焦げになってしまいます。焼成は、凝固よりもずっと高い温度で起きます。酸化とも呼ばれます。

 

 

イリタ二オフィス滅菌管理研究会

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438