東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

滅菌保証と清浄(洗浄)、消毒、滅菌、衛生、無菌法による感染予防 2014.07.25 (金)  化学的インジケーターclass6 内部コントロールCI

本日8名の患者様が来院しました。

f:id:tokyo-microscope:20140725190002p:plain 

 

各患者に使用する器具の包装内部に挿入している化学的インジケーターclass6の判定結果とタービンヘッドのセットに入れているヘリックステストより、器具包装の内部まで滞りなく滅菌蒸気が行き渡っている事が確認されました。

 

一番上のインジケータは未滅菌のサンプルです。

 全てのインジケータが赤色から緑色に,変化しております。

器具包装内部まで滞りなく蒸気、湿熱、圧力がゆき渡っていることが事が確認されました。

 

本日のトピックス 

病院での無菌と衛生

これまで、清浄(洗浄)、消毒、滅菌と、微生物を除去し死滅させる方法、さらに器材を無菌に維持する重要性につきのべてきました。

病院での衛生

これらの作業は、患者や職員たちの感染を防ぐために行われ、病院を清潔な職場環境に保ち病気が拡大するのを防ぐという一般的目標の一部です。言い換えれば、病院内の衛生を高い水準に保つことに寄与するということであり、それは正しい感染予防プログラムを導入、実践してはじめて達成されます。このようなプログラムは医療従事者を守るために最適の方法でもあります。

医療器材の滅菌、無菌性の確認は、院内衛生のほんの一側面に過ぎません。

他に、重症患者を看護し、診療前後によく手指洗浄し、病棟、病室、厨房を清潔に保ち、

安全な食事を提供し、下水、廃棄物処理システムを整備することなどがあげられます。

最後になりましたが忘れてはならないのは、職員の注意深い業務への取り組みが感染予防に欠かせないということです。

感染予防プログラムにはこうしたすべての要素が盛り込まれるべきです。

  

(ほぼ原文のまま)

f:id:tokyo-microscope:20140525072935p:plain

 

イリタ二オフィス滅菌管理研究会

 

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438