東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

感染対策☆清浄(洗浄)2014.07.08(火)  化学的インジケーターclass6 内部コントロールCI

本日3名の患者様が来院しました。

f:id:tokyo-microscope:20140708164121p:plain

 各患者に使用する器具の包装内部に挿入している化学的インジケーターclass6の判定結果とタービンヘッドのセットに入れているヘリックステストより、器具包装の内部まで滞りなく滅菌蒸気が行き渡っている事が確認されました。

f:id:tokyo-microscope:20140703175339p:plain

 一番上のインジケータは未滅菌のサンプルです。

全てのインジケータが赤色から緑色に,変化しております。

器具包装内部まで滞りなく蒸気、湿熱、圧力がゆき渡っていることが事が確認されました。

 

本日のトピックス 

清浄(洗浄):見える汚れや、微生物のほとんどを取り除くこと

屋外にあるものはおおむね汚れています。どんなものでも塵や汚れが付着していれば、そこに無数の微生物を含むあらゆる種類の生物が棲みついているでしょう。屋内でも、健康的な生活を続けるには、カップ、グラス、タオル、シーツなどといった日常用品を清潔に保つ必要があり、床や窓なども同様です。口にする食べ物はきちんと洗わなければなりません。先攻することで微生物の多くが塵や汚れとともに洗い流されます。こうしてバイオバーデンは大幅に減少し、病院となる微生物数を抑えることができます。きれいな屋内では、人間の体は健康を維持するメカニズムにより正常を保つことができます。清浄には箒、はたき、掃除機を用いいることもありますし、さらに徹底した清浄を行いたい時には、モップや布に水や石鹸を含ませて使えばよいのです。丁寧に清浄すれば、見える汚れは全て落とすことができます。

 

Point

清浄見える汚れ、塵、その他あらゆる異物を除去すること。

 

清浄とは?:残留物(残存物)がないこと

つまり

生物学的残留物(タンパク質、脂質、血液、骨片)がない

化学的残留物(石鹸、酸、リンス剤)がない

微生物が(ほとんど)ない低バイオバーデン状態

 

清浄後も微生物は残っているかもしれませんが、栄養や水分は奪われているため、それ以上増殖できません病院には衰弱した病人が大勢います。つまり在院中の人の大半が危険な微生物を無数に抱えているということであり、院内での清浄が感染対策において、極めて重要であることは明らかです。特に、患者周辺でより一層の配慮が必要となります。

 

(ほぼ原文のまま)

f:id:tokyo-microscope:20140525072935p:plain

 

イリタ二オフィス滅菌管理研究会

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438