東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

滅菌保証と微生物増殖 2014.06. 10(火)オートクレーブ始業前試験運転 CI BI 物理的インジケータ

おはようございます。本日担当、衛生士戸田です。

梅雨の晴れ間は〜♪朝は雨があがってますが、梅雨ですからね。

皆様ご安心されませんように。傘のご準備はわすれずに!

 

本日の高圧蒸気滅菌器オートクレーブ始業前試験運転結果です。

f:id:tokyo-microscope:20140610090957p:plain

 

BDテスト、gkeバッチモニタリングテストBMS(ヘリックステスト)共に合格です。

左 物理  右上 gke PCD for BMS & BDテスト(未滅菌)

      右下 gke PCD for BMS & BDテスト(滅菌)

 

f:id:tokyo-microscope:20140610162346p:plain

 4時間後、コントロールと滅菌済みのアンプルの色を比較して、滅菌済みの色の変化がない事を確認。器具の払い出し許可を出しております。

 

10時間培養 コントロール及びテストインジケータは共に合格です。

f:id:tokyo-microscope:20140610194903j:plain

 

今日のトピックス

微生物の急激な増殖

栄養が十分にあり、湿度、温度も適当という好条件であれば、微生物(病原菌も)20分経たずに分裂します。1時間で3回分裂し、8つの微生物になります。6時間後には6×3=18回分裂し、約65,000個の微生物が誕生し、1日ともなると72回分裂して全部で4,700,000,000,000,000,000,000個もの微生物が生まれます。これは、想像を絶する数であり、いかに微生物が危険であるかを物語っています。わずかな時間で微生物は膨大な数に増殖するので、病気は瞬く間に全身に広まってゆくのです。

 

Point

微生物は瞬く間に膨大な数に自己増殖する。

病原菌のほとんどに認められる、大きな危険因子のひとつである。

 

こういった大きな数字を見てしまうと、誰もが、1日で病気にかかったり、死んだりしたりしないことは驚くべきことではないでしょうか?しかし、私たちの体には他からの攻撃に対する備えがあります、招かざる侵入者を撃退する高度な防御システムが私たちの体には用意されています。だからこそ、ヒトが健康でいられるのです。

 

微生物にの増殖にも限界や停止が訪れます。その理由とは

・数が多くなりすぎて、栄養が充分でなくなったり、すべての菌に栄養がゆきわたらなくなったりすると、細菌の大半が餓死します。

・ヒトと同じで、微生物も排泄します。増殖が進むにつれ排泄物の量が増えると有毒か化する排泄物に埋もれてしまいます。これも増殖の限界となります。

・微生物の多くは生きてゆくために酸素を必要とします。過剰に増殖しすぎると、その数に見合う酸素が得られずに死滅します。

 

微生物がどのように成長し増殖するかは、生物の種類、栄養、水の有無、温度などの多くの要因に左右されます

 

次回は微生物の研究についてお話したいと思います^^*

 

(ほぼ原文のまま)

f:id:tokyo-microscope:20140525072935p:plain

 

今日もイリタニオフィススタッフは皆様に安心して診療を受けていただけるよう努めてまります。

 

 

 

イリタニオフィス滅菌管理研究会

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438