読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京歯科医療安全・感染制御研究会 ~ 滅菌管理部 sterilization & infection control ~

Advanced Care Dental Officeの滅菌管理研究会 オートクレーブ・プレバキューム高圧蒸気滅菌器のボウィー・ディックとヘリックス試験(BOWIE & DICK Test / Helix Test)、Class6/ケミカルインジケータ CI 結果を公開。BA(生物学的モニタリングテスト)東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438

滅菌保証 病気と小さな生物の関係  2014.06.04(水)オートクレーブ始業前試験運転 CI BI 物理的インジケータ

おはようございます。本日担当、林です。

明日から雨が続くようですね。もしかしたら梅雨入りかも....

 

本日の高圧蒸気滅菌器オートクレーブ始業前試験運転結果です。

 

f:id:tokyo-microscope:20140604092233p:plain

BDテスト、gkeバッチモニタリングテストBMS(ヘリックステスト)共に合格です。

左 物理  右上 gke PCD for BMS & BDテスト(未滅菌)

      右下 gke PCD for BMS & BDテスト(滅菌)

 

今日も安心して皆様に診療を受けていただけるよう努めてまります。

 

BI只今培養中です。

f:id:tokyo-microscope:20140604134511p:plain

3時間35分経過。

コントロールはPositiveを示しており、テストアンプルとの色の違いを確認いたしまして、器具の払い出し許可を出しております。

 

10時間後待ち

 

f:id:tokyo-microscope:20140605104203p:plain

 10時間後、コントロールはPositive、滅菌したものはNegativeを示しており、バイオロジカルインジケーターの結果より、本日の滅菌工程および非滅菌物も無菌性保証水準SALを達成したと証明されました。

 

本日も皆様に安心、安全な器具の提供ができました。

 

本日のトピックス

病気と小さな生物の関係

掌にも無数の微生物が存在し、命がけの争闘が繰り広げられています。

しかし、フランスの生物学者ルイ・パスツール Louis Pasteur (1822 - 1895)が微生物の一種である桿状菌と、牛や羊が罹る病気との間に相関関係があることを発見したのは、顕微鏡の発明からはだいぶ遅れて1877年のことでした。この炭疽病(脾脱疽)のために、これまでも数知れぬ家畜が犠牲になってきました。パスツールは、桿状菌が牛の体内に侵入することで炭疽病が発症する機序(メカニズム:仕組み)を突き止めたのです。この関係に気づいたことこそ、多くの病気の「原因」や「予防法」を解明する足がかりともなる偉大な発見だったのです。

f:id:tokyo-microscope:20140604103928j:plain

 のちにパスツールは、多くの微生物は熱を加えることで殺滅することができることを発見しました。

これにより、牛乳を長く新鮮に保存する方法(低温殺菌)に道を拓きました。同じ時期、ドイツではロベルト・コッホ医学博士がコレラの原因となる微生物を発見し、その蔓延を食い止める予防法を提案しています。

 およそこの世で生あるものはすべて、「有機体」と呼ばれます。さらに、裸眼では見ることのできない微小な生物や有機体は「微生物」と名づけられました。これまでに、それぞれ特定の微生物が結核、コレラ、破傷風、天然痘、マラリアその他の伝染病の原因であることが解明されてきました。幾世紀かを経て、コレラの病気はいずれもそれぞれ異なる微生物が惹き起こす、という理解が深まったのです。

 

Pointo  多くの病気は微小な生物により惹き起こされていた

 ヒトと他の生物の関係、またその生物が病気をもたらす機序(仕組み)は、信じがたいほどに複雑なプロセスをはらんでいます。そのプロセスの全体像は、いまだ完全に解明されていません。エボラ熱や、爆発的な蔓延をもたらす死の病AIDSなどはその一例です。

加えて興味深いことには、病気の原因となる微生物が発見される一方で、多くの微生物は全く無害であるばかりか、その大部分は生命にとって必要不可欠な存在であることが実証されるようになりました。

 

(ほぼ原文のまま)

f:id:tokyo-microscope:20140525072935p:plain

 

イリタニオフィス滅菌管理研究会

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療イリタニオフィス 予約専用回線 03-5638-7438